円山写ん歩2021年8月分

オリンピックが始まっていました。

2021年8月3日

相変わらず北海道にあるまじき暑さ。風と湿度のおかげで、ある程度過ごせますが……

かわいらしいトンボさんが飛ぶ季節になっていました。

あ”あ”あ”あ”あ”つい!
のお顔、5選。最後は厚いのかどうか……涼しそう?

こうさぎぴょん。

寝室で休んでいるようだと思い、ほかの人とお話ししていたら、お話に混ざりにやってきました。

ぺろぺろとかわいいポーズをとっていた、屋内のシジムちゃん。

夕方涼しくなってから、屋内掃除のために、お外で遊び始めます!

 

2021年8月5日

今日も暑い日です。

あついね~ の、とうふ君。
おびひろもあついらしいよ~

たれたぬき……
たれぱんだならぬ、たれたぬき。いつもはくっついて寝ているのに、さすがにあつかったのかな~

今日もあえてうれしいよ!
今日も、寝室からご挨拶に来てくれたアクバル君。自由自在に、自分の体調をみて、寝室と屋外を行ったり来たりしていました。
ニンゲンの皆さんも、体調に気を付けてね!

野生のかけら
はっぱのすきまからこちらを狙っています。

暑くて外に出たくない!(心の声)
(心の声)

また、一緒に遊んでほしーの
帰り際のかわいらしいしじむちゃん。

 

 

2021年8月10日

オリンピックが終わったとたんに、北海道らしい夏になってきたような気がします。

以前のゆーりちゃんに対抗してか、しじむちゃんも、水飲み場で、ジャバジャバとおててを洗っていました。えらいねー!

Youtube用に編集してみたけど、ぱわーだいれくたーのうぉーたーまーくが出るようになった……

まったりまったり。
まったりともちゃん。

潜水艦リラ、出発!
そういうところ、デナリにそっくりですね~

きりっ
涼しいせいか、いろいろ動きが多くなってきたユキヒョウたち</p>

高いところ、大好き!
行動が活発になって、上のキャットウォークに行ったりしていました。

休憩しよっと

 

 

2021年8月12日

北海道らしい夏の一日

旅立ち
かわいらしいおちり

じゃっばーん
ミストが流れてきて白いです。

雀の生る畑
放飼場の砂場で、砂浴びしていた雀たち。ジャストサイズの穴をほっていたので、雀がはえてきているようでした。

アイス、おいしいの
前日にもらった、クラッシュアイスが、まだ残っていたようでした。

がりがりがり、詰めの先まできれいにね
よく爪とぎをする場所。

涼しくなってきた……
先週にくらべたらね~

2021年8月17日

過ごしやすい一日でした。

ぺろぺろのあと
にゃんこのωを大股広げてぺろぺろしていました。たくさんのお客さんにみられているよ~

おいちい!
丁度、はずばんだりーに出会いました。食べている様子はかわいいのですが、いろいろ思うところはあります……

なかよし
先日(8/10くらい)から、同居を始めたらしいです。

まったり~
まったりをかわいらしい表情のともちゃん

ぴょーん
遊びが多岐にわたりはじめました。

抱き枕
丸太に抱き着いてお昼寝していました。

 

 

2021年8月19日

少しづつ涼しくなってきました。

お昼寝…
暑かった間は、昼間は屋内にいたシジムちゃんですが、お外でお昼寝できるくらいになってきたようです。

今日もあえてうれしい!
最近ひっきりなしにご挨拶に来てくれる、アクバル君。

天空の城
帰り際に、ふと見ると、手稲山(間違えて藻岩山とかいてしまいましたが……)がきれいな天空の城に見えました。

 

 

2021年8月24日

暑さと涼しさのはざま……

じーっ
昼間も外に出てくるようになったシジムちゃんを見つめるアクバル君。

おすまし
以前よりは涼しくなったので、活発的になってきているシジムちゃん。キャットウォークで遊んでいました。

君のハートを、ねらいうち☆

 

 

2021年8月26日

過ごしやすいです~

きれいきれい……かぽーん
初めて見た、あんなちゃんのきれいきれいと、おくちをかぽーんとしているとーふ君です。
微妙にあんなちゃんととーふくんで、あんにんどーふ…が、頭から離れません。

水上に咲く、チューリップ
かわいらしい白いチューリップが咲いていました。

もぐもぐもぐ
こちらも、通い続けて初めてお外で活動しているのを見た、ビーバーさん。DEX1だったり、あ”あ”あ”あ”って叫んだりはしない。
せっかく飼育員さんにお会いできたので、ビーバーの鳴き声についてきいてみればよかった……

にっこり
ご機嫌しじむちゃん。

威風堂々
カッコつけていたアクバルくん

きゃわわ
語彙力……

 

 

結局、8/28から再度緊急事態宣言でお休みになってしまいました。
お薬ができるまでは、ワクチンで何とかこなしつつなのでしょうが……
インフルエンザの歴史を見ると、まだまだ今のインフルエンザのようになるには道なかばなのでしょうか……
むしろ、手洗いうがいで絶滅危惧種になってしまったインフルエンザが一番割を食っている気がします。

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください